環境測定器・ガス検知器~株式会社FUSO ガス検知器・警報器・理化学測定機器等の製造販売
株式会社 FUSO 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-3-1 トルナーレ日本橋浜町214
TEL:03-5652-1151 FAX:03-5652-1161
  製品のお問合せはこちら

フロンガス警報器

(社)日本冷凍空調工業会 マルチ形パッケージエアコンの冷媒漏えい時の安全確保のための施設ガイドラインJRA GL-13検知器の仕様及び高圧ガス保安協会自主基準KHK S 0010対応品

フロンガス警報器(埋込型)

使用方法
FU-3F
1. 電源を入れてください。約3分間は警報器が作動状態に入る準備タイムです。(対象となるガスが存在しても警報を発しません)電源ランプ(緑)が点滅します。 2. 約3分後(作動状態)電源ランプ(緑)が点灯します。 3. フロンを検知した場合警報方式は、即時警報方式を採用しています。フロンが警報設定濃度に達すると警報 ランプ(赤)が点灯し、ブザーが鳴動します。また、外部出力信号が出ます。 4. フロンガスがなくなると警報は自動的に止まり、2.の状態に戻ります。 (自動復帰方式)
※ブザーが鳴動中、ブザー停止スイッチを押すとブザーのみ停止します。(警報ランプ(赤)及び外部出力信号は動作したままです)  ブザー停止スイッチを一度押すとガスがなくなるまで停止機能を維持し、再度ガスが来ると鳴動します。

※受注生産品につき納期はお問合わせください。また、ご注文後の仕様変更およびキャンセル、返品につきましてはご容赦ください。